キャッシング関連用語

キャッシング用語6

キャッシング

キャッシング用語と納骨堂6

遅延損害金

遅延損害金とは、設定された期日までに支払わなかったときに課せられる損害賠償金です。
利息制限法では、10万円未満では29.2%。10万円以上では26.28%。
100万円以上では21.9%と遅延損害金の上限を定めています。
また、クレジットなどの割賦販売法では上限を年6%までと定めています。

トイチ

たとえば100万を借りて10日で利子が10万円。10日で金利が10%、称してこれがトイチです。

年利

金利は、通常、1年あたりの割合で示します。
これを年利といいます。
期間が1年に満たない利子の年利を計算する場合、1年分の利子に引き直して計算します。

ノンバンク

ノンバンクとはその名の通り、銀行以外の融資業務のみを行なう金融機関のことです。
銀行や証券会社などの免許制とは違い、貸金業規制法に基づいて登録をするだけで事業をおこなえます。



キャッシング用語と納骨堂ページTOPに戻る